Follow Us

Copyright 2014 Brand Exponents All Rights Reserved

家庭菜園を趣味にもつご夫婦の、

楽しいセカンドライフを送るための家づくりの秘訣

今回インタビューにご協力いただいたのは、足柄上群中井町にお住まいのK様。
充実したセカンドライフを送りたい方は必見の内容です。では、早速取材の様子をご紹介します。


■家を建てようと思ったきっかけはなんですか?
以前は横須賀に住んでいたのですが、前から趣味の畑仕事ができるこの場所で暮らしたいと思っていて、5,6年前に中古物件を購入したのがきっかけです。
とはいえ、購入した物件はだいぶ老朽化が進んでいたので、安心して過ごせる環境ではありませんでした。
費用のことも考え一度はリフォームを検討したのですが、セントラルホームさんとの素敵な出会いがあり、お願いする事になりました。

 

■素敵な出会いですか。それは興味深い話ですね。どういった経緯でセントラルホームに決めたのでしょうか?
以前は軽量鉄骨のハウスメーカーの家に住んでいたのですが、メンテナンスに費用がかかったりしたので、今回大手ハウスメーカーさんでは検討していませんでした。
そして、中古物件を購入したときにお世話になった不動産屋さんのご紹介でセントラルホームさんを知りました。他社でも検討していましたが、決め手になったのは、担当の堀田さんの提案力、対応がすごく良かったこと。完成した家を見学させていただいたり、設備の仕様も理想的でした。

 

■家のこだわりを教えてください。
まずは設備はこだわりました。光熱費を抑えるためにオール電化を採用しています。
IHクッキングなら家事の心配も減りますし、なにより掃除がしやすく便利です。
あとは生活動線。
この家は【玄関→リビング・ダイニング→キッチン→パントリー→洗面・お風呂→ホール→玄関】の順番に回遊できるようになっていて、非常に便利です。
老後のことや万一の車椅子生活も考慮して、建具にもこだわりました。
洗面、トイレの扉が折れ戸になっていて、間口を十分に確保してくれています。
床もメンテナンスが比較的楽なものをご提案していただいたりと、細かい所もこだわっています。
あとは廊下も、短く無駄なスペースが一切ないところが気に入っています。

 

■以前の暮らしとの変化はありましたか?

光熱費が安くなりました。月々8千円くらいかな。
本当に何不便なく快適に暮らさせています。
以前は畑を借りていましたが、素敵なウッドデッキを提案して頂いたので今は目の前の庭で家庭菜園を楽しんでいます。
玄関にスロープを設けて頂いたのですが、建物だけではなくエクステリアも提案してくださり、それがより住み心地を良くしてくれています。

あとは以前だとあまりなかった事なのですが、浜松に単身赴任中の息子が以前より帰ってくるようになりました。(笑)
娘夫婦も遊びに来るのですが、「このまま建てたい。」なんて言ってくれますよ。

この辺は寒い地域なのでよく暖房を付けていたのですが、今は朝リビング一台のエアコンを少しつけるだけで、日中は1台もエアコンを付けずに過ごせています。
夜、寝室も以前はエアコンを付けて寝ていたのですが、今は付けなくても寝れていますね。すごく快適に過ごせています。

 

■家づくりの中でなにか印象的なことはありましたか?
大工さんの一言ですね!

 

■大工さんの?ですか?
はい。若い大工さんだったのですが、
「大切に建てさせていただきます」
とおっしゃったのが印象的でした。
あと基礎屋さんがしっかり養生してくれていたので、凄く安心できました。

 

■次から次へとお褒めの言葉しかでてきませんが、こうしておけば良かった点はありますか?
んー…(しばらく考えて)
ないですね!
本当に満足しています。

c01

c07

c03

c04

c08

c09

今回お忙しいなかインタビューにご協力いただきありがとうございました。弊社こだわりの熱交換システムやトリプルガラス、遮熱性能など目に見えない努力が
こういった喜びの声につながってうれしく思います。これからもお客様の幸せを第一に考え、家づくりに邁進していきたいと思います。