Follow Us

Copyright 2014 Brand Exponents All Rights Reserved

設計へのこだわり

日本の風土にもっとも適した木造軸組工法で、巨大地震に備える耐震等級3相当の安全で快適な住まい。
セントラルホームでは知識と経験ともに豊富な建築士が常駐し、お客様の目線に立って、マイホームの夢を実現するために、とことんこだわり抜いた設計をします。
そのポイントは「視線」「動線」「光」「風」の4つです。

視線 -Look-

たとえば、庭に面した開放的なリビングを作ってゆとりのある空間を実現しても、お客様やおとなりの家、道ゆく人からの視線が気になってしまったのでは、自宅にいるのにリラックスできません。セントラルホームでは、視線に配慮した空間計画と敷地を最大限に活用したゾーニングにより、外からの視線をカットしながら同じ坪数でも広く見せるアイデア、プライバシーを考えた家づくりをご提案します。

動線 -Traffic line-

セントラルホームでは、家の中をコントロールする奥様を中心にプランをご提案しています。キッチン?浴室?洗面所?トイレといった奥様の家事動線、育児動 線に配慮した空間計画を実現する事で、奥様のストレスを軽減し家中の気配を感じ取れるようにする…そんなプランです。?奥様がいつも元気でニコニコされて いるご家庭は、ご主人の安らぎの場になることでしょう。

光 -Light-

家づくりにおいて、プロの設計が腕をふるうポイントのひとつが光の計算です。立地条件や周辺環境を調査した上で、方位・方角・太陽高度など様々な要素を総 合的に検討し、プランをご提案いたします。?外部からの視線をカットしながらも、太陽の光は季節を通して燦々と差し込む心地よさ。夏は涼しく冬は暖かい、 光熱費を抑えて家計にも優しい住まいを実現します。

風 -Wind-

当社にとっては、”風”も重要なテーマです。たとえば、すべての部屋を壁で塞いでしまうと、風通しが悪いばかりでなく、圧迫感や閉鎖感を感じて、お子様の成長にも悪影響を及ぼしかねません。?セントラルホームでは、窓の位置やサイズを計算する事で、爽やかな風が家中を駆け抜ける健康的な住まいをご提案しています。

資料請求・お問い合わせはこちら

click